読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

「東京蚤の市」で宝物探し

京王線多摩川駅を出てすぐのところにある京王閣オーヴァル。
ここで去る5月9日(土)、10日(金)と2日間開催された「東京蚤の市」。
今回で7回目とのことですが、はじめて足を運んでみました。

f:id:utakatax:20150528214015j:image

入場料500円を払って会場に入れば、そこは家具、食器、小物、洋服、本etc 古いものパラダイス!

それぞれ趣向を凝らしたディスプレイで、古いものを扱うお店がずらり。

ハンサムな鹿が印象的なデニムのお店。

f:id:utakatax:20150528215136j:image

かわいい車が看板代わり。

f:id:utakatax:20150528215301j:image

ガラスの鳥がずらり勢ぞろい。

f:id:utakatax:20150528215352j:image

本当にたくさんのお店が出ているので、見て歩くだけでも楽しい!

八角テントでは定期的にライブがあって、いろいろなジャンルの音楽の生演奏が聴くことができます。

f:id:utakatax:20150528215647j:image

そして、影絵芝居の上演も!
ファンタジックで素晴らしかった!!

f:id:utakatax:20150528215800j:image

なかにはワークショップをやっているお店もあって、私はここで石やビーズを使ったブレスレットを作りました。

f:id:utakatax:20150528220047j:image

もちろん、食べ物のお店もありますよ!
これはスモークチキン。
ジューシーで美味しかった〜。

f:id:utakatax:20150528220326j:image

競輪場が会場になっているので、その雰囲気も味わえます。

いつもは真剣勝負が繰り広げられているレース場も、この日はがらり。

f:id:utakatax:20150528220422j:image

ちょっと中を歩くとこんな感じ。

f:id:utakatax:20150528220557j:image

f:id:utakatax:20150528220632j:image

あちこち見て歩いて、ときどき休憩。
朝イチで行って、夕方17時くらいまでたっぷり楽しんできました。

BGMやアナウンスなどがないので騒がしくなく、空間も広々しているので、小さなお子さんを連れてご家族で来ている人がたくさんいましたよ。

お店の人との会話を楽しみつつ、自分だけの宝物を見つける。
それが蚤の市の醍醐味。

私も自分だけの宝物を手に入れましたよ!

・中津箒の洋服ブラシ。
ハンガリーで一つひとつ手作りされたというモールでできた黒猫。
(今はもう生産されていないそうです。)
・埼玉・浦和にある、人気のお菓子屋さん&カフェ、ひだまり商店のなかまクッキー。
(一つひとつ顔が違うんです!)

f:id:utakatax:20150528220945j:image

次に開催されるのは、今年の秋とのこと。
予定が合えば、また足を運びたいイベントです。

★Information
第7回 東京蚤の市
5/9(土)、5/10(日)