読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

明日館レストラン・秋

イベント 思うこと

ずっと行ってみたいと思っていた明日館レストラン。

東京・池袋にあるフランク・ロイド・ライトと弟子の遠藤新の設計による建物、自由学園明日館。

かつて学校の食堂として使われていた部屋がこの日限りのレストランになるというイベントです。

春夏秋冬、年に4回開催されているそうです。

抽選に一度外れたのですが、なんともラッキーなことにキャンセルされた方の分がまわってきて、友達と一緒に参加してきました。

 

かつて学校の食堂だった部屋でいただくランチ。

 

f:id:utakatax:20161106232043j:image

 

f:id:utakatax:20161106232031j:image


お料理はコルドンブルーが担当しているとのことで、前菜、メイン、デザートと食後の飲み物、とコース仕立ての本格的なもの。

 

前菜

 

f:id:utakatax:20161106232104j:image

 

フォカッチャにグリーンサラダ、キッシュ、タコのマリネ、豚肉のテリーヌ。

ワインなどのアルコールやソフトドリンクなどの飲み物は別料金でオーダーできました。

 

メインディッシュ

 

f:id:utakatax:20161106232301j:image

 

メインは3種類の中から申し込み時に選べたので、牛ホホ肉とポルチーニのラザニアに。

友達は帆立貝とキノコのリゾット。

 

そして、デザートと食後の飲み物。

 

f:id:utakatax:20161106232429j:image

 

チョコレートとバナナのムース。

飲み物はコーヒーか紅茶が選べます。

フランク・ロイド・ライトによるデザインのカップ&ソーサーなのが素敵な演出。

 

美味しいお料理に加えて、空間はもちろん、お皿やテーブルの上のお花などがさりげないけれどとっても素敵で、日常を忘れる贅沢な時間が過ごせました。

修復・保存に莫大な費用がかかるからと、貴重な古い建物がほとんど取り壊されてしまうなか、奇跡的に残った明日館。
結婚式会場やイベント場所として貸し出したり、今回のようなレストランや月に一度の夜間見学など、いろんなイベントを仕掛けて活用している取り組みを、ほかのところでも応用できたりしないのかな?、と思ったりします。