読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

鈴木其一 江戸琳派の旗手 at サントリー美術館

アート

江戸琳派の創始者、酒井抱一の高弟・鈴木其一の初めての大規模な回顧展です。

 

f:id:utakatax:20161007221122j:image


これまでメインで取り上げられることのなかった其一の作品が、掛け軸、巻物、屏風に扇、羽子板や凧などの雑貨まで、日本中はもちろん海外からも大集合。

求められるままにさまざまなものにいろんな題材を描いていて、絵師というより、絵をメインにしたマルチクリエイターのようです。
そしてどの作品もとても洗練された構図に色遣いで、すっごくモダンで素敵なんです。

ポスターやちらしなど、メインビジュアルに使われている「朝顔図屏風」(メトロポリタン美術館蔵)は、本当に素晴らしかった!!


細かく会期をわけて展示作品が入れ替わるので、他の作品も見るために通いたいと、とうとうサントリー美術館のメンバーになってしまいました。

 

 ★Information

 サントリー美術館
東京都港区赤坂9-4-7
東京ミッドタウン ガレリア3階
サントリー美術館

 

鈴木其一 江戸琳派の旗手

9/10(土)〜10/30(日)