読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

TOP OF KAMAKURA TOUR

癒しツアーFUJITABIさん主催の"バリルートで行く鎌倉アルプスと初夏のかまくら散歩"に参加しました。

 

9時頃に鎌倉駅西口、時計台の前に集合。

塩飴とおやつ代の入った封筒とともにいただいた、当日のしおりも兼ねた手書きの地図。

 

f:id:utakatax:20160621213522j:image

 

鎌倉駅を出発してから、16時過ぎに小町通りの老舗クレープ屋さんコクリコで解散するまで、鎌倉観光に加えて、地元の人しか知らないようなバリルートを通って鎌倉アルプスをハイキング。

「これ、案内してもらわないと絶対に歩けないわ…」という道が多く、ほとんど人が通らないのでなかなか野趣に富んでいて探検気分でした。

 

ざっくりと、ではありますが写真付きでツアーの全行程をご紹介します。

 

まずは大正13年に造られたというアーチ橋、東勝橋。

橋からの眺めがきれい。

 

f:id:utakatax:20160621221957j:image

 

美味しいパン屋さんをめざして歩いたバリルート。

こちらは出口の鳥居。

 

f:id:utakatax:20160621222054j:image

 

事前に草を刈って歩きやすくしておいてくださったという、ワイルドな小道をひたすら歩きました。

あまりに必死すぎて写真を撮る余裕もなく…。

美味しいパン屋さんとは、mon peche mignon。

あとで調べてみたら、鶴岡八幡宮からは徒歩5分程度だそう。

お土産のパンを買って、他の参加者の方が食べていたソフトクリームを少し分けていただき、リフレッシュ。

まだまだ歩きます!

 

田楽の小径を歩き、竹で有名なお寺、報国寺の前庭だけを見て、洋館の裏庭でお昼ごはんタイム。

昭和4年築の旧華頂宮邸です。

正面ではなく、裏からでもこんなに素敵。

 

f:id:utakatax:20160621222946j:image

 

お昼ごはんは途中で立ち寄った古民家カフェ、燕カフェさんの「おからコロッケ弁当」。

 

f:id:utakatax:20160621223220j:image

 

身体にじんわりと染みる、やさしい味わいでした。

 

ごはんを食べた後、建物の正面を見に行きました。

とっても素敵な洋館で、建物の向かって左にはハートの木が!

 

f:id:utakatax:20160622085503j:image

 

 f:id:utakatax:20160622085747j:image

 

お庭も、よく手入れのされた緑の芝に見頃を迎えたアジサイやバラがよく映えて素敵でした。

 

しばらく洋館でのんびり過ごした後、鎌倉最古のお寺、杉本寺へ。

 奈良時代、734(天平6)年に建立されたそう。

運慶作と言われる仁王さまや本尊の十一面観音像、茅葺屋根の本堂など見所がたくさんあるお寺です。

苔で覆われた素敵な緑の階段も。

 

f:id:utakatax:20160622221216j:image

 

さて、ここからようやく登山!

鎌倉アルプスをバリルートで歩きました。

 

いきなり頂上で恐縮ですが、こちらがTOP OF YOKOHAMA。

横浜市の最高地点近く、六国峠からの眺めです。

 

f:id:utakatax:20160622221534j:image

 

f:id:utakatax:20160622221723j:image

 

そして、さらに歩くこと5分ほど。

ここを登り切ると…

 

f:id:utakatax:20160622221841j:image

 

今度はTOP OF KAMAKURA

鎌倉市の最高地点、大平山の山頂です。

 

f:id:utakatax:20160622221932j:image

 

今度はやぐらバリルートを通って山を降り、建長寺の塔頭の一つ、回春院へ。

 

f:id:utakatax:20160622222054j:image

 

こちらのお寺には、映画監督・大島渚さんの墓所がありました。

大島さんが座右の銘にしていたという、石に刻まれた明石海人さんの詩の一節が刻まれています。

「深海に生きる魚族のように 自らが燃えなければ何処にも光はない」

なんと凄まじい意志に満ちた言葉なのでしょうか。

 

ここまで来たら、ツアーの行程も残りわずか。

建長寺を見学した後、亀ケ谷坂を降りて、小町通りまで。

創業40年、「鎌倉といえば…」の超有名なクレープ屋さんコクリコ前で各自おやつを購入して解散となりました。

 

ここがおやつ代の入った袋の使いどき。

子どもの頃から何度も鎌倉には来ていますが、コクリコのクレープを食べるのは初めて!!

一番人気でおすすめというレモンシュガークレープを食べたのですが、皮がパリパリ&もちもちで、とても美味しかったです。

 

人の死にまつわる場所が多く、あえて写真は撮らなかったのですが、東勝寺跡や田楽の小径、公暁悲劇の四辻、朱垂木やぐらなど、これまで知らなかったところをたくさん見ることができてとっても中身の濃いツアー。

あちこちで美しいアジサイを見ることもできて、本当に大充実の一日でした。

 

f:id:utakatax:20160622223305j:image

 

f:id:utakatax:20160622223316j:image

 

翌日の朝ごはんは、パン屋さんで買ったパン♪

 

f:id:utakatax:20160622223732j:image

 

★Information

今回参加したツアーを主催されている、癒しツアーFUJITABIのブログ。

癒しツアー F U J I T A B I

 

ユニークなツアーがたくさん。