読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

GW「いざ、鎌倉!」旅行 その7〜光明寺から小坪漁港へてくてく歩き

和賀江島で磯遊びを満喫したら、近くにある光明寺へ行ってみました。
本堂の前など、境内に何本か桜の木が植わっていて、春の季節がよいお寺として紹介されることの多いお寺です。

なのですが、個人的に気に入ったのは本堂の周りの庭でした。
まずは本堂向かって左側。
靴を脱いで建物の中に上がり、渡り廊下を左側に少し進んだところにあります。

f:id:utakatax:20160517214447j:image

池には鯉や亀がいて、アオサギとともにのんびりしていました。

f:id:utakatax:20160517214656j:image

f:id:utakatax:20160517214714j:image

こちらの庭の蓮も、有名だそうです。

そして、本堂の右側には枯山水の庭があります。
ほとんど人もいなくて、ゆったりとよい時間が過ごせました。

光明寺の後は、お寺の脇から裏手の山に緩やかに登っていく道を歩いてみることに。
新緑がまるで緑の宝石みたいにキラキラして美しい道で、猫に出会いました。

f:id:utakatax:20160517214831j:image

あっという間に逃げていってしまいましたが…。

5分ほど登ると、光明寺とさらには材木座の海が見下ろせるところに出ました。

f:id:utakatax:20160517215049j:image

「神奈川県の美しい景観十選」だったかな? に選ばれている眺めだそう。

ここからさらに車道を逗子の方向に進んでいくと、昨日訪れた小坪漁港まで行けるようだったので、そこまで歩いてみました。
できれば、漁港近くにあって、美味しいと評判のゆうき食堂でお昼ごはんを食べてみたかったのですが、そろそろ14時になろうかというのにお店の前には結構な人数並んでいたので諦めました…。
またの機会に訪れることを誓って、バスに乗って鎌倉駅まで戻ります。