読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

フランスの旅〜旅の行程と予約あれこれ

無事に7泊9日のフランス旅行から帰ってきました!

そこで、これからしばらく備忘録と、同じ場所を旅行したいと思われている方の参考になればと、旅行の思い出を綴っていきたいと思います。

まずはじめに、今回の旅の行程と事前準備から。
航空券もホテルもすべてネットで予約して、女一人旅です。

この旅の一番の目的は、モンサンミッシェル!8/30(日)が満月で月に2回ほどある大潮の日に当たるので、この日にモンサンミッシェルに行き、完全に島になるのを見たい! というところから、旅程を組み立てていきました。

結果、フランス北西部、ブルターニュの大きな街を周り、パリへ、というルートに。

【日程】
8/29(土)〜9/6(日) 7泊9日

8/29(土)
成田空港からパリ・シャルルドゴール空港へ
この日はパリ市内の友人宅泊

8/30(日)
パリ・モンパルナス駅からTGVに乗って、レンヌ経由でモンサンミッシェル
レンヌ駅からモンサンミッシェル行きのバスを待つ間、レンヌ市内を観光
バスでモンサンミッシェルまで移動し、対岸のホテル泊

8/31(月)
モンサンミッシェルの中にある修道院を見学
その後、バスでレンヌへ戻り、TERでサンマロへ移動
サンマロ泊

9/1(火)
バスでディナンへ行き、一日街を散策
夕方に再びバスに乗ってサンマロに戻り、引き続きサンマロ泊

9/2(水)
午後までサンマロでのんびり
ホテルをチェックアウトして、TERとTGVを乗り継ぎ、レンヌ経由でパリへ
パリの友人宅泊

9/3(木)
TERでシャルトルへ。一日シャルトル観光
夕方、パリに戻ってきて友人宅泊

9/4(金)
朝からルーブル美術館。 
15時頃までたっぷり絵画を鑑賞して、その後パリのセーヌ川沿いを散策
夜は友人が予約しておいてくれたブラッスリーで食事

9/5(土)
帰国の日
バスでパリ北駅まで行き、RER B線でシャルルドゴール空港へ
オランダ、アムステルダムで乗り継ぎ

9/6(日)
スキポール空港から成田空港へ
12時頃、帰国

日本からは往復の航空券と、モンサンミッシェル1泊とサンマロ2泊のホテルを予約していきました。

航空券は、いろいろなサイトを見た比較した結果、値段がそこまで変わらないと分かったので、エールフランスの公式サイトで購入。
行きは成田発のエールフランス直行便、帰りはオランダ、アムステルダムでの乗り継ぎでKLM航空を利用しました。

ホテル探しに使ったのは、定番のExpediaとBooking.comです。
どちらのサイトも日本語で検索でき、希望の条件で絞込みができるのでとても便利です。
予約にはクレジットカード情報が必要なので、実際に宿を抑える際にはカードをお手元に。
ホテルによってキャンセルポリシーや支払いについての詳細が異なるので、予約する前にはしっかりチェックしてくださいね!

今回、パリではすべて友人宅へ泊まらせてもらったので、モンサンミッシェルとサンマロの宿泊は少し奮発して観光に便利な立地の三ツ星のホテルを選びました。

そのほか、TGVを事前に日本から予約したいと思い、SNCF(フランス国鉄)サイトで何度も予約を試みたのですが、いざカード情報を入力し決済しようとすると、私が所有しているVISAカードは使用できないとのメッセージが出てきて、結局ダメ。
仕方がないので、フランスに行ってから購入することにしました。

いろいろ調べてみたら、決済にはヨーロッパで発行されたカードでないとダメというような情報を見かけましたが、真相はよくわかりません。
ここで決済に使おうとしたVISAカードは、現地に行ってからも使用できなかったので、単に私の所有しているカードの問題かもしれません。

TGVは早く予約するほど、早割のようなものが適用されて安く切符を購入できるので、TGVに乗る場合は旅程が確定したらすぐ切符を購入するとよいと思います。
正規の値段は日本の新幹線なみに高い!です。

SNCFのチケット購入サイトはこちら。
英語で購入できます。

時刻表と目的地までの運賃を調べるという使い方もできるので、旅の計画を立てるのに便利なサイトです。

旅の行程と事前の予約あれこれについてはこの辺で。
次回から、旅行記をはじめます。

初めてパリに行ったときに撮った、思い出の一枚。
ノートルダム大聖堂の上から見下ろしたパリの街。
あれから10年!

f:id:utakatax:20150908210140j:image