読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

ふるさとのねこ展 at 渋谷ヒカリエ

岩合光昭さんが、1年4か月にわたり、春夏秋冬、めぐる季節の中で津軽の猫たちを撮影した写真の展示会です。

f:id:utakatax:20150823155856j:image

雪深く一面真っ白な冬から、花咲き乱れる春、緑溢れる夏、実りの秋、再び冬へと、季節ごとに猫たちの一年を追いかける構成になっていました。

メインになっているのは、キジトラのメス猫コトラと、彼女が生んだ五匹の子猫たち。
ポスターに使われている、リンゴの木のうろに潜んでいるのが、コトラの子の一匹、いたずらっ子のリッキーです。
そのほかにも、個性的な猫たちがたくさん。

遠くにのぞむ山、リンゴ畑や田んぼに小川、昔ながらの日本家屋。
稲やリンゴを育てる暮らしをおくる人々。
「ふるさとのねこ」というタイトルがぴったりの、郷愁を誘われる懐かしい風景の中で、人間とともに暮らす猫たちの日々が切り取られています。

相変わらず、猫たちに向けられた岩合さんのまなざしは優しく、猫という動物の愛らしさ、たくましさ、などなど、その魅力がぎっしりと詰まった写真たち。
写真に添えられたキャプションにも愛を感じました。

子どもの頃から、「猫と一緒に暮らしたい」という夢があるのですが、写真展を見て、ますます猫が飼いたくなりました。
夢の実現に向けて、いろいろ頑張ろう…。

写真集も出ています。

ふるさとのねこ

ふるさとのねこ

コトラ、母になる―津軽のネコの四季物語

コトラ、母になる―津軽のネコの四季物語


★Information
岩合光昭写真展 ふるさとのねこ
渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール ホールB
7/25(土)〜8/31(日)