読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

物々交換

先週の日曜日、母方の祖父母の家に帰ったとき、叔父夫婦が野菜を持たせてくれました。
家のすぐ前にある畑で育てている野菜を「買うと高いから」とわざわざ雨の中採りに行ってくれ、さらに一人では食べきれないくらいたっぷりと。

せっかくの二人の好意を無駄にしてしまうのもイヤなので、近くに住んでいる友人に連絡して少しもらってもらうことにしました。

仕事を終えてから、一度家に野菜を取りに戻り、駅で待ち合わせて野菜の入った袋を手渡すと、彼女からは「夜ごはん、まだだと思って。よかったら食べて。」とタッパーに入ったスープカレーとごはんのおすそわけが!

いや〜、これには感動しました!!
そして、私がすでにごはんを食べていたり、カレーが苦手だったりと、もしかしたら無駄になってしまうかもしれない可能性があるのに、その不安を乗り越えて、行動してくれた友人の優しさがとっても嬉しくて、身に沁みました。

個人的に「もしかしたら、迷惑かな?」と変に気を遣ってしまって動けないことが多いのですが、友人みたいに自分がやりたいと思ったら、その気持ちに素直になってやればいいんですよね。
受け取ってもらえるか、もらえないかは、また別の問題。その次の話。
さらっと軽やかに、「してあげたい!」と思うことをできる人になろう。
そう思いました。

というわけで、今日の夜ごはんは友人お手製のスープカレーとごはん。

f:id:utakatax:20150701214309j:image

叔父夫婦からもらった香菜と、キュウリとトマトのサラダと一緒に。
ひとり暮らしだと、人にごはんを作ってもらうことってないので、嬉しい〜!!
料理上手な友人のスープカレー、とっても美味しかったです。
今度、作り方を教えてもらおうっと。