読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

私のほぼ日手帳の使い方

お正月休みに注文したほぼ日手帳がようやく届きました!

Goodbye 2014,Hello 2015. 

f:id:utakatax:20150126224018j:plain

WEEKSが出てからは、ずっとこのタイプを使っています。去年2014年はネイビーを、今年2015年はスモーキーブルーを選びました。表紙の色によって年の色も変わり、いいアクセントになっています。

今年選んだスモーキーブルー、落ち着きすぎず、派手すぎず、微妙ないい色合いです。ただ一つ残念なのが、去年とは表紙の素材が変わっていること。去年の布表紙の、持ったときの温かみのある手触りが好きだったんですが、今年は汚れ防止のために防水加工がされていて、つるっ、ざらっとした手触りになっています。そして、面がぴかっと光ります。

あとは目立って大きな変化はありませんが、ほぼ日の看板商品ですから、きっと細かい改善がいろいろされているのだろうと思います。

私は仕事もプライベートも、予定はこの一冊に集約させています。

最初の月ごとのカレンダーのところに「時間、場所、どんな予定か」を、予定が入るたびにざっくり書き込んで、全体的な予定はここで管理しています。仕事は青、プライベートはオレンジと、色を変えることでオンオフの区別をつけています。

そのほか、観たい映画や美術館の展示の予定を付箋に書き込んで貼っておいて備忘録がわりにしたり、スペースに書き込みきれなかったことを付箋に書いて貼ったりしています。

つづく週ごとのページには、簡単な日記を付けています。その日にあったことや読み終わった本、観た映画、食べたものなど、ちょっと記録しておきたいな、と思ったことをなんでも書いています。基本的には左ページに、書ききれない場合は右のスペースにも。毎日書く! と決めているわけではなく、気が向いたときに書くという、ゆる〜いスタンスです。書くのは基本、黒のボールペンで。本や映画など、インプットしたものはオレンジで、仕事のことは青でと、ここでもあえて別に見たいところは色ペンを使っています。

f:id:utakatax:20150126225049j:plain

最後、メモページは本当にメモとして、テレビを見ていて気になったこと、参加した花のレッスン、読んだブログで覚えておきたいと思った言葉などを、日付と一緒に書き留めています。あと、切り抜きを貼ることもあります。

今年は日記用として、オリジナルサイズが二冊に分かれたAVECも購入しました。WEEKSが出るまではオリジナルを使っていたんですが、重さと厚みが嫌だったんですよね…。二冊に分冊されたAVECを見て、これなら使えそうと思って買ってみました。

f:id:utakatax:20150126225128j:plain

ほぼ日webショップでの購入特典、手帳それぞれに付いてくるので、ボールペンが2本…。AVECのほうのおまけのティッシュケースは、WEEKSの色味に合わせてくれたのか、ミントグリーン。

ゆっくり自分と向き合って日記を付ける、今年は毎日そんな時間を作りたいと思っています。

以上、私のほぼ日手帳の使い方でした。