読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

寒い季節に飲みたくなる! チャイの淹れ方を教わってきました

今月も行ってきました! 紅茶教室。

1月のテーマは、「チャイとロイヤルミルクティー」。

ミルクたっぷりの紅茶って、寒い季節に飲むと特に美味しいですよね~。

 

チャイは水とミルクの分量が1:2ぐらい。かなりたっぷりミルクを使います。

茶葉は、CTCというタイプのものが短時間で濃厚な味と香りを引き出せるのでおすすめですが、ディンブラの細かい茶葉などでもOKだそうです。茶葉はストレートで飲むときの2倍の分量で。

 スパイスには、シナモン、クローブ、カルダモン、生姜スライスを使いました。

 

ポイントは、水を沸騰させたら、茶葉とスパイスを入れてしっかり煮込むこと。ぶくぶく泡立つくらい強めの火にかけてかき混ぜながら煮込み、茶葉が肉そぼろみたいになって、鍋底が見えるようになるまで、水分をほとんどとばしてしまいます。こんなに水分をとばすんだ~、とはじめて知りました。

 

そのあとミルクを加えて、かき混ぜながら沸騰直前まで温め、蓋をして2~3分蒸らします。蓋をして蒸らすことで、香りが馴染むそう。

 

茶こしで濾したら、完成です。今回はブラウンシュガーを加えて、甘みを付けました。

 

完成したチャイがこちら。

 

f:id:utakatax:20150124225838j:plain 

 半分くらい飲んだら、先生のおすすめで黒こしょうをひいてみたんですが、これが合う! こしょうの香りとぴりっとした辛みが加わって、味が引き締まって美味しかったです。

 

次の記事に続きます。