うたかた日記

流れていく日々の中で感じるよしなしごとを綴ります。

思うこと

木を見て森を見ず…?

仕事が最大の山場を越えて落ち着いてみれば、会社に対して思うことがふつふつと。 社会人生活も10数年。 転職を何回かしているので、30代半ばで未だに一番下っ端。 まぁ、それはそれとして、経験を重ねてきて思うのは、自分の職分をきっちり果たすことばっか…

歌舞伎座が…

昨日の歌舞伎座の惨状が、いまだに衝撃的で信じられない…。 歌舞伎座は1階で観ようと思うとなかなかいいお値段なので、いつも観たいものだけ幕見するか、3階どまり。だけど本当に久しぶりに「これはいい席で観たい」と思う演目&役者さんばかりだったので、ち…

多様性の時代

昨日はお仕事でお世話になっている方たちとの新年会でした。 途中からなんとなく女子会っぽい雰囲気になって、そこでは忘年会に引き続き私の「結婚したい」「でも相手が見つからない」問題の相談にのってもらう流れに…。 そこで言われて目からウロコだった言…

結婚とか出産とか子育てとか

火曜日。 週末に会った友達から激烈に勧められて、ダイジェストをみて、最終回のみリアルタイムで鑑賞したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』。 星野源演じる元プロの独身・平匡さんの、お互いにフェアな関係を築こうと、とことん話し合い、努力する姿勢にう…

人に言われて気づくこと

自分ではそうと自覚していなくても、人から指摘されて気づくことってありませんか? 今日、ふと、そんな気づきがありました。 姉や母から見ると、私は"花柄好き"という印象があるらしく、2年前の誕生日にプレゼントしてくれたのはローラ・アシュレイの花柄の…

明日館レストラン・秋

ずっと行ってみたいと思っていた明日館レストラン。 東京・池袋にあるフランク・ロイド・ライトと弟子の遠藤新の設計による建物、自由学園明日館。 かつて学校の食堂として使われていた部屋がこの日限りのレストランになるというイベントです。 春夏秋冬、年…

沈黙は無ではない

以前に比べて「はじめまして」の機会が圧倒的に増えたこの頃。 もともと人見知りが激しいし、話すのがあまり得意ではないので、人と打ち解けるのにものすごく時間がかかる。 初めてでもあっという間に相手の気持ちをつかんでしまって、誰とでもすぐに仲良く…

30代の過ごし方

「歳をとると、始まりの事柄に戻っていかねばならないということがわかってきます。あるいは感傷的になれるものや何かへと。色々な意味で人生が閉じ、物事が簡単にはいかなくなり、わくわくすることもなくなると、まあどうあらわしてもらってもかまわないで…

幸せな結婚をした友達の話

数年前、一人旅で訪れたイタリアで偶然知り合った大切な友人と、久しぶりに夜ごはん。 立ち呑みフレンチのお店に行ってきました。 前菜でいただいた、桃とモッツァレラのサラダ。 美味しいのはもちろん、盛り付けも美しくて気分があがります。 美味しいもの…

カヨワキモノ、ナンジノナハオンナ…

今日、とある女性のお話を聞いていて、「女性が強くなった」と言われる今でさえなお、・公の場では、目立たず控えめに・人前で自分の意見をはっきり言うと、女のくせに生意気だって思われるから、自己主張はしないほうが得・自分の意見や気持ちを大事にする=…

春分の日〜西洋占星術的元日

今日は春分の日。天文学的にいうと、昼と夜の長さが同じ日。ここから段々と昼の時間が長くなっていく境目の日にあたります。日本では春の彼岸にあたり、自分のところまで命を繋いで渡してくれたご先祖様に感謝し、供養する日ですね。お花を飾って、買ってき…

ネガティブなこともきちんと伝える

つねづね感じているのですが、たとえば飲食店で注文して、出てきたものが不完全な状態だったとき。他の人の言動で気分を害されたとき。こういうネガティブなことを相手にうまく伝えるのって、難しいなぁと。あきらかに相手に非がある場合。どちらが悪いとは…

この親にしてこの子あり

大晦日から1/2まで3日ほど、久しぶりに実家で過ごしました。父や母と話して、また家の様子から、しみじみ自分のルーツはここなんだと、改めて感じた次第です。たとえば、私が絵画や映画、お芝居を好きな原点は間違いなく父。その父によって、我が家のテレビ…

一期一会

めぐりあひて見しやそれともわかぬ間に雲隠れにし夜半の月かな『源氏物語』の作者として知られている紫式部の歌。小倉百人一首の一首として選ばれています。この歌は十年ほど前に亡くなった友人が好きだった歌。昔なじみの友達に会って、「もしかしたらあの…

原節子さんのこと

昭和を代表する映画女優、原節子さんが9月5日に肺炎のため、95歳で亡くなっていたというニュースが流れました。公表を遅らせたのは、「騒ぎにならないように、亡くなったことを公にするのは死後3か月経ってからにしてほしい」という原さんの意志によるものと…

私の好きなこと

仕事で、人と人の間に立って、調整役のポジションで働いているので、頼んだり頼まれたりして一日が終わっていきます。それも「どうお願いしたら、快く"うん"って引き受けてもらえるかな?」とか、「どういうふうに伝えたら、こちらの希望を的確にわかっても…

坂東三津五郎さんの思い出

NHK教育テレビで放送されている「にっぽんの芸能」。8月14日に放送された「坂東三津五郎の芸と人」、録画しておいたものを見ました。今年2月に亡くなられた、歌舞伎俳優、また坂東流の踊りの家元だった坂東三津五郎さんを偲ぶ番組です。番組は、三津五郎さん…

70回目の終戦記念日

70回目の終戦記念日が終わりました。8月15日にいつも思い出すのは、母方の祖父のこと。戦後、シベリアに抑留されて、3年近くに及ぶ過酷な捕虜生活を経て復員した祖父。実家が貧しくて進学費用が工面できないため、自衛隊に入ってお金を稼いで大学に通おうと…

人からの期待に応える

先日、とってもお世話になった方から、文章を書いてほしいと頼まれて、引き受けました。すごく簡単な頼まれごとだと思って、締め切りギリギリまでとりかからずにいたら、これが意外と大変で。書きたいことがいっぱいあってまとまらない…。泣く泣く要点をぎゅ…

素敵なおじさま、志村喬

「バードマン」を観た映画館でもらってきたチラシ。メインビジュアルになっているのは、黒澤明監督作品をはじめ、数々の日本映画で味のある名脇役として活躍した志村喬。今年2015年は彼の生誕110年にあたるそうで、それを記念して、国立近代美術館フィルムセ…

ああ、タカラヅカ!!

先日買って一気読みした『ベルサイユのばら 11巻』。これをきっかけにして、ここ1か月ほど、昔、子どもの頃夢中になっていたものを、片っ端から読む・見る・聞くする大回顧の日々を過ごしています。なかでもタカラヅカ!!きっかけは"ベルばら"で、漫画を読…

ブルームーン

今日は7月、2度目の満月。同じ月に2回、満月が見られるのは3年に一度。2度目の満月を「ブルームーン」と呼ぶそうです。今日は19時半ごろ、月が中天に向かって登りかける頃に一番大きくなっていたので、ちょうどその時間帯には黄色くてまん丸の見事な月が見ら…

健康診断の結果

会社で受けた健康診断の結果が返ってきました!検査される項目が限られているとはいえ、普段はあまり身体のことを考える機会がないので、こうして定期的に点検できる機会があるのは嬉しいですね。去年の結果と比べると、・身長が1㎝伸びてる!・体重が2㎏減…

がんばらない、ただゆだねてみる

昨日は午前中ヨガのレッスンに行き、夕方から月経をテーマにした漢方お話会に参加してきました。ヨガのレッスンはデトックスとエネルギーチャージを目的にしたもので、身体を動かすとき、先生から「筋肉の力でどうにかしようとがんばらない」「ふわっとどこ…

アイスティー基本のいれ方〜7月の紅茶教室その2

先週に続いて、7月の紅茶教室その2。テーマは「アイスティー基本のいれ方」です。去年8月のアイスティーアレンジのレッスンから通いはじめ、先週2年目のアイスティーアレンジを経て、ようやく基本のレッスンを受けるという邪道っぷり。今回はアイスティーに…

アンの作者、モンゴメリの祖父の家のオークション!

以前、仕事でお世話になった方のブログをのぞきにいったら、『赤毛のアン』の作者、ルーシー・モード・モンゴメリの祖父の家が売りに出される、というニュースが!それとともに、モンゴメリ家の先祖代々の縁の品々もオークションにかけられるとのこと。中に…

東京盆と黒ほおずき

お盆といえば8月13日から16日のことなのだと思っていたら、東京をはじめ一部の地域では7月なのですね。江戸時代まで使っていた太陰暦をもとにした暦を、明治時代になってから太陽暦をベースにしたものに切り替えたため生まれたズレだそうです。とくにお盆だ…

しいたけ占い

なんとなくあちこちのブログを読んで楽しんでいたら、しいたけ占いなるものを発見しました。しいたけ占いといっても、「あなたはベニテングダケタイプ」みたいにきのこが出てくるわけではなく、"しいたけ"という名前の占い師さんによる12星座占いで、これが…

雨の日だからこそ、の嬉しい出来事

土日休みの私にとって、今日は7月に入ってからはじめてのお休みでした。珍しくなにも予定を入れず、気の向くまま、家の近所を散策したり、のんびり過ごすことに。最近見つけて気になっていたイタリアンのお店でランチ。そのあと、図書館へ行って読み終わった…

物々交換

先週の日曜日、母方の祖父母の家に帰ったとき、叔父夫婦が野菜を持たせてくれました。家のすぐ前にある畑で育てている野菜を「買うと高いから」とわざわざ雨の中採りに行ってくれ、さらに一人では食べきれないくらいたっぷりと。せっかくの二人の好意を無駄…

母の誕生日

昨日、母の誕生日だったので、久しぶりに実家に電話してみました。ちょうど、先週末に母方の叔父から電話があり、入院中の祖母がしきりに私に会いたがっているからということで、顔を見せに日帰りで新潟・長岡に行ってきた翌日でした。祖母の様子や、叔父夫…

Cinema:海街diary

楽しみにしていた『海街diary』を観てきました。もともと、原作になっている吉田秋生のマンガが好きで、是枝監督が撮るというので、高まる期待。ストーリーはマンガに忠実。鎌倉の古い一軒家で暮らす三姉妹のもとに、父の死をきっかけに異母妹のすずがやって…

もっと子どもに素敵な絵画体験を〜ルーブル美術館展で感じたこと

先日、国立新美術館へルーブル美術館展を観に行った感想をアップしました。 Musee:ルーブル美術館展 日常を描くー風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄 at 国立新美術館 - うたかた日記utakata.hatenablog.com ずらりとそろった巨匠の作品に、「ルーブル美術館…